まいにちの暮らしごと

お料理、お掃除、子育てなどなど、まいにちの暮らしまわりのいろいろを綴る、暮らしごとの覚書です。

2学期はじめのお弁当&3rdブログ開設のお知らせ

早いもので長かった夏休みも終わり、2学期が始まりました。

ひと雨ごとに暑さもやわらぎはじめ、だいぶ過ごしやすくなってきましたね。

2学期は文化祭に修学旅行!大きな学校行事が待っています。

元気に楽しく学校生活を送ってもらいたいなと思います。

そんな2学期最初のお弁当です。

月曜日  チキンカツ弁当

チキンカツ、ポテト、ケチャップウインナー、パプリカのグリル、ブロッコリーのお弁当。夏休み明け初日は、やっぱりお弁当作りの感覚がリセットされていてモタモタ。

なんとかかんとか作ったお弁当でした。

火曜日 チキンナゲット弁当

                

チキンナゲット、魚肉ソーセージ、さつま芋とかぼちゃのグラッセブロッコリー、わかめご飯のお弁当。夏休みの間に、インスタで見つけたチキンナゲットのレシピ。家族に好評だったので、お弁当にも作ってみることに。定番になりそうです。

水曜日 肉じゃが弁当

肉じゃが、ちくきゅうならぬちくオクラ。枝豆のお弁当。

肉じゃがの肉は、牛派ですか?豚派ですか?

我が家は牛派ですが、一度夏休みの間に、牛肉が高いので豚でやってみたら、夫から神妙な顔つきで牛にしてくれと注文され、牛に戻したのでした。それでやっぱり元通りの牛肉じゃが弁当になりました。

木曜日 かしわ飯弁当

                 

3色のかしわ飯と薩摩揚げ、さつま芋の甘煮、小松菜の塩昆布和え。

息子は夏休み明けで、まだ本調子じゃないのか、朝はぐずぐず。食欲もいまひとつなので、朝食もあまり食べられず・・・。お昼にお腹が空くだろうと、ちょっとご飯多めにしてみました。

金曜日 豚肉巻き巻き弁当

オクラの豚肉巻き、ちくわのチーズ焼き、パプリカのグリル、切り干し大根の煮物のお弁当で今週は終了。最初の1週間はちょっと長かったかな?すこし疲れ気味の息子。

夕食後は爆睡してしまう1週間でしたw。

 

3rdブログ開設のお知らせ

新学期のはじまりと共に、母も新しいブログをはじめました。

私にとって最初のブログ「絵本とむかしばなし」と、

masapn.hatenablog.com

今ご覧いただいている「まいにちの暮らしごと」に続く、3つ目のブログになります。

「文学のお散歩」といって、東京近郊、近代日本文学を中心に、作家・作品ゆかりの地をご紹介するブログです。

きっとたぶん、すご~いノロノロ更新になると思いますが、こちらもご覧いただけると嬉しいです。

masapn2.hatenablog.jp

最新記事は(といっても、まだ2記事しか書いていないんですけどねw)、このブログの前回記事「うさぎやCAFE」の本店、「うさぎや」さんを文士のエピソードと共にご紹介しています。

「まいにちの暮らしごと」ともども、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


ナチュラルライフランキング

 

うさぎやCAFE

夏休みの終わりに、アートに関心を持ち始めた息子と一緒に、上野の西洋美術館に行ってきました。

        

特別展は「自然と人のダイアローグ」。

印象派やポスト印象派を軸にした、ドイツロマン主義から20世紀までの絵画などの展覧会でした。

        

小企画展は、西洋美術館の建築家でもあるル・コルビュジェの第2次マシン・エイジの展示などなど。
じっくり鑑賞したら少し疲れて、表に出るとやっぱりまだまだ暑~いので、せっかく上野に来たからと、帰りにちょっとだけ足を伸ばして広小路まで降りて「うさぎやCAFE」へ。

        

かき氷を食べに来たのでした。

うさぎやCAFE」は、上野広小路にある和菓子屋の「うさぎや」さんが運営するカフェです。

本店の「うさぎや」さんは、大正2年創業。永井荷風芥川龍之介といった文士に、古くから愛されてきた老舗の和菓子屋さんですが、「CAFE」の方は、平成27年にできた和スイーツの今風のカフェ。

本店の「うさぎや」さんが表通りにあるのに対し、カフェの方は小さな裏通りにあるので、見過ごされがちですが、とてもかわいらしいお店です。

 

息子がいただいたかき氷は、いちばん人気の「うさ氷」

        

ハワイの超軟水天然水「HAWAI WATER」を凍らせて削った氷に、うさぎやさんのどら焼きのあんこと、どら焼きの皮に使っているはちみつが入っているもの。

        

けっこうたっぷり目にはちみつが入っていて、食べ勧めていくと甘~い氷になっていきます。

私が頼んだのは、「狭山抹茶氷」。

        

ほろ苦い狭山の抹茶をふんだんに使ったかき氷。

中にはやはり、うさぎやさんご自慢のあんこが入っています。

        

そしておまけにいただいたのが、ちょっと珍しい「うさどらフレンチ焼き」。

        

うさぎやさんのどら焼きをそのままフレンチトーストにしたものなんです!

     

温かくてふわふわ柔らか~いどら焼きフレンチトースト!

かき氷で冷えたお口に、ホッとする温かさ。

冷たいのがいいんだか、温かいのがいいんだかww。

どちらもとても美味しかったです♡

次の機会にはお汁粉に挑戦しようかな?

ごちそうさまでした。

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


ナチュラルライフランキング

 

涼を呼ぶ3種の簡単夏ご飯

毎日暑いですね~。

それでも夏休みは、朝昼晩と3食ご飯を作らなければなりません。

ちょっとでも簡単に、そして涼しくなるご飯を作りたい、そんな時にぴったりな3種の簡単夏ご飯のご紹介です。

        

枝豆みょうがご飯

        

みょうがを刻んで塩、醤油、ごま油少々で和えたものと、薄皮を剥いた枝豆、白いりごまをご飯に混ぜるだけ。あれば大葉をちらして。

冷凍の枝豆を使えば、火も使わずにできる簡単ご飯。

枝豆とみょうがが、夏らしさを感じさせてくれるさっぱりご飯。

ごま油の香りで食欲も湧いてくるので、夏バテの体におススメです。

焼き鮭きゅうりご飯

        

焼き鮭のほぐし身と白いりごまをご飯に混ぜて、塩もみきゅうりと大葉をのっけたご飯。

きゅうりの塩気と大葉のさっぱり感で、ちょっとお寿司風な味わいに。

私は塩鮭を焼いてほぐし入れていますが、市販の鮭フレークなどを使えば、これも火を使わなくてできるご飯ですね。

鯖味噌煮缶de冷や汁

        

鯖の味噌煮缶に、塩もみきゅうり、大葉、みょうが、すりごま、手で崩した豆腐を混ぜて、よく冷やした出汁で伸ばして作った、簡単手抜きな冷や汁モドキです。塩見が足りなければお味噌を足して。

本格的な冷や汁は、お味噌をすり鉢にあてて焙って・・・と意外と手がかかりますが、鯖の味噌煮缶を使うと、鯖の深いこくが入って、なんとなくお味噌を焙ったかのような風味が、簡単に付けられちゃうんです。

これもまた、火を使わずにできちゃう簡単ご飯。

氷もいれたらなお涼しく、さらさらといただけます。

 

我が家でいつも使っている、鯖の味噌煮缶はコチラ↓

      

伊藤食品のさば味噌煮缶です。

      

化学調味料や増粘多糖類など不使用の無添加鯖缶

旬の国産鯖を青森の辛口津軽味噌で煮込んだ美味しい鯖味噌煮缶です。

あいこちゃんのアイコンも愛らしい、我が家お気に入りのの常備品。

  

                  

 

普段使い&備蓄用としていつも切らさずストックしています。

無添加で美味しいあいこちゃん缶詰、おススメです♡

美味しい鯖 味噌煮(190g)
by カエレバ

 

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


ナチュラルライフランキング