まいにちの暮らしごと

お料理、お掃除、子育てなどなど、まいにちの暮らしまわりのいろいろを綴る、暮らしごとの覚書です。

ガラス絵の具でステンドグラス風

書斎をレトロでアンティークな雰囲気にしたくて、ステンドグラス風アート作りに挑戦してみました。

     

ステンドグラスとはいっても、本物ではなくなんちゃってw。

使ったのはDAISOで売っているガラス絵の具です。

         

まずは下絵を描いて、

その上にガラス板またはアクリル板を置きます。(今回はアクリル板を使いました。)

                

下絵の輪郭線に黒のガラス絵の具を乗せていきます。

これを乾かすこと1時間以上。(今回はほぼ1日放置していました。)

しっかり乾いたら、彩色です。

色を乗せたら、8時間以上乾かします。

はじめてなので、まずは単純な図柄で挑戦。

乾かしている間に、もうひとつ作ってみました。

               

ガラス絵の具は、塗ったばかりのときは白濁した色味ですが、乾いてくるとガラスのような透明感がでてきます。

乾いたらフレームに収めます。

DAISOに、ステンドグラス風アートを入れるのに、ちょうどよさそうな黒のアルミフレームがあったので、そちらにはめてみると・・・

                

それっぽくなったかな??

                

ちょっと色むらがありますが、はじめてのご愛敬ということで・・・。

慣れてきたので、花柄にも挑戦。

線をまっすぐ引くのが難しい・・・ガタガタww。

                

同じくDAISOの黒いアルミフレーム、こちらは2連になったものに入れてみて。

なんとなく完成!

書斎のコーナーに飾ってみました。

               

ちょっとレトロっぽくなったかしら??

またしばらくしたら作ってみようかと思います。次はもっと上手にできるかな?

まずはお試しに。

ステンドグラス風アートでした。

 

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


ナチュラルライフランキング

 

彩りのコースター

白い器が中心のわが家の食卓。

ときに殺風景になりがちな白の食卓に、ちょっと彩りを加えてくれる食卓小物。

先日は箸置きをご紹介しましたが、今回は「コースター」です。

 

masapn3.hatenadiary.com

 

食事のときのわが家の飲み物は、ほぼ麦茶。

 

masapn3.hatenadiary.com

 

お気に入りのデュラレックスのタンブラーに注いでサーブしていますが、とてもシンプル。毎日代わり映えがしないので、箸置き同様、ほんのちょっとですが、コースターで食卓に彩りを加えることにしています。

コースターも、お手頃価格で収納場所も取らないので、箸置きと同じく、増えてもいいアイテムとしています。

この季節なら、やっぱりあじさい!(といっても、はや梅雨明け。もう6月も終わりですね。)数年前、100円ショップのNATURAL KITCHENで購入したもの。100円でもとてもかわいくてお気に入りです。

                

他には、涼やかなレースのコースターや水色のパッチワークのコースターを、夏用に用意しています。

秋には銀杏柄や、フェルトのリスさんやハリネズミさん。

                

ハロウィンにはジャックオランタンを。

クリスマスにはツリーや雪の結晶。ツリー柄は、実は手ぬぐいから作ったもので、和の食卓でもクリスマス気分を味わえるように。

フェルトの雪の結晶は、クリスマスが終わっても、冬の間ずっと使います。

                

お正月には縮緬の花柄で。和の華やぎを。

そして春はやっぱり桜ですね。それとお花畑のようなマルチカラーの花柄も用意して。

季節に関係なく、1年中使っているコースターもあります。

            

紫系と茶系のパッチワークのコースター。

紫の方は、我が家のコースターコレクションのいちばんはじめ。

自由が丘にある、モデルの雅姫さんのお店HUG Ō WaRのもの。実はこれで私、コースターに目覚めましたw。茶系の方は、雅姫さんのをまねて、まだ息子を妊娠中のときに、チクチク縫って作った物。(両方ともかなり年季が入っておりますw)

コースターはほとんどが手作り。

手作りのものは、変化が付けられるよう、どれもリバーシブルにしてあります。

手作りといっても、10cm四方程度の小さい布。簡単にチク縫いでできちゃいます。

家にある端切れで作れるのも、気軽で無駄もなくできるので気に入っています。

手作りのもの以外は、これもまた箸置きと同じく、その辺の雑貨屋さんやNATURAL KITCHEN、旅先などでみつけて購入したものたちです。

飲み物を置くので、ときにはこぼして汚してしまうこともありますが、きれいに洗って大切に使っています。

ちょっとした食卓の彩りでした。

                 

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


ナチュラルライフランキング

 

授業参観と今週のお弁当

昨日は、息子が高校生になって初めての授業参観でした。

入学したのは去年だけれど、1年生のときはコロナで授業参観は1年間ナシに。

それで2年生になって、初めての授業参観ということになりました。

子どもも大きくなると、授業参観になんて「来なくていい」という子も多いそうです。

そういわれちゃったけど、それでも観に行きたいお母さんは、子どもに内緒でわからないように、コッソリと観に行くんだそう。

でも、ウチの息子は幸い「来なくていい」とは、まだいわないので堂々とw行きます。といっても、同じ中学から進学した子が他に1人しかいなく、その子も私は知らない子なので、実質誰も知り合いがいない。コッソリも何もなく、サラっと行ってきました。

高校にもなると、学校にもよりますが、授業参観はあったりなかったりのようですね。実は私は前職が高校教師だったのですが、授業参観はあったものの、保護者の姿はちらほら。自分の授業を見られたことも、滅多になかったのですが、息子の学校はそれなりの参観者数があり、行き帰りのバスはママさんたちで満員!土曜日ということもあって、お父さん率もけっこう高く、教育に対する関心の高さを感じられました。

学校での息子は、やっぱり照れくさいのか、気づいているだろうに、私の方には一目もくれずww。でも、しっかり発言や質問をしていて、家での甘えん坊ちゃんはどこへやら。なかなかしっかりと大人びた様子だったのが新鮮でした。

息子の授業を観たあとは、全然違うクラスだけど観てみたい現国と古典の授業に紛れ込み、まるで研究授業。

子どもが大きくなると、だんだん親の出番はなくなってきますが、やっぱり学校へ行って、学校での子どもの様子を見るのっていいなと思いました。

そんな1週間のお弁当です。

月曜日 唐揚げ弁当

唐揚げにアスパラ、パプリカのソテー、チーズウインナーのお弁当。

火曜日 鯖の塩焼き弁当

               

アスパラの肉巻きに埋もれてしまってよくわからなくなった鯖の塩焼きにパプリカのグリル、酢蓮根。

水曜日 豚肉とパプリカの味噌炒め弁当

お味噌とハチミツに漬け込んだ豚肉をパプリカとあわせて炒めて、豆苗を敷いた上にのっけてビタミンカラーに。さつま揚げとかぼちゃ煮を添えて。

木曜日 かしわ飯弁当

                

かしわ(鶏)そぼろの3色弁当。さつま芋の甘煮。茹でオクラ、ウインナー。久しぶりのデザートは旬のサクランボで。

金曜日 鮭の塩焼き弁当

またまた他のおかずに埋もれてしまった焼き魚のお弁当。この日は鮭の塩焼きで。

ちくきゅう、小松菜のお浸し、塩かぼちゃ、そしてサクランボで今週のお弁当はおしまい。

1学期のお弁当も、あと1週ちょい。7月に入れば期末考査です。

全く勉強している様子のない息子。大丈夫?赤点取らないでね~!

 

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


ナチュラルライフランキング