まいにちの暮らしごと

お料理、お掃除、子育てなどなど、まいにちの暮らしまわりのいろいろを綴る、暮らしごとの覚書です。

季節の行事

暑中お見舞い

毎年、暑中見舞いのはがきを数枚出しています。 といっても、いつも残暑見舞いになってしまうんですけどね。 暑中見舞いは、二十四節季の小暑(7月7日ごろ)から立秋(8月7日ごろ)までの期間にするもの、その期間を過ぎたら、もう暦の上では秋になるので、残…

20回目の結婚記念日

昨日7月15日は、20回目の結婚記念日でした。 ここ10年ほど、結婚記念日は、私はいつも結婚記念日やバレンタインデーなど、夫婦の記念日に必ず作るご飯を作って、祝う準備をしていたのですが、夫からはず~っと何もナシ。 記念日ご飯を見て、ようやく気付く…

端午の節句’22

昨日は5月5日の端午の節句。 いつものように、この日の晩ご飯は手巻き寿司にしようと魚屋さんへ。 ところが出かけるのが遅かったのか、お店にはもう目ぼしいお刺身の盛り合わせがなく、急遽別メニューに。 かつおのたたきを、新玉ねぎなどのお野菜モリモリ…

春分の日~春のお彼岸

今日は春分の日ですね。 春と秋、年2回。太陽が真東から登り真西に沈む、昼と夜の長さの等しい日。 お彼岸の中日でもあります。 彼岸という言葉は、此岸(しがん・この世)に対して、向こう岸(死後の世界)を意味する言葉で、春分・秋分の前後の3日をさす…

ひな祭り 2022

昨日は3月3日のひな祭りでしたね。 我が家も、定番のひな祭り御膳でお祝いしました。 ちらし寿司に 蛤のお吸い物、菜の花のお浸し。 デザートは桜餅。我が家は西日本出身なので「道明寺」で。 おまけのデザート。 白いちごのショートケーキ。 お雛さまとい…

2月3週のお弁当&ココアプリン

高校生の息子のための1週間のお弁当と、バレンタインデーの手作りおやつ、ココアプリンのレシピです。

生チョコレート

バレンタインデーなので、チョコレートを作りました。 夫と出会ったときからもうずっと、20年以上‼ww作り続けている生チョコです。 材料 製菓用チョコレート(スイート) 150g 無塩バター 25g 生クリーム 75cc はちみつ 5g ココアパウダー 適量 作り方 1 チ…

うぐいす餅

昨日は立春。まだまだ寒いけど、暦の上ではもう春なんですね。 昨日のおやつは立春にちなんで、春を告げる鳥うぐいすを模したお餅、うぐいす餅を作ってみました。 材料 白玉粉 80g 水 90cc 砂糖 60g あんこ 240g うぐいすきな粉 適量 作り方 1 白玉粉と水を…

節分

昨日は節分。 我が家でも豆まきをしました。 でも、もう息子が大きいので、小さい頃のように鬼のお面を被って本格的にというわけではなくこっそり?控えめにw (写真の青鬼は、息子が小1くらいのときに作った物です。) 息子も16ですが、豆を持った私が「やる…

小正月

小正月には、邪気を払う小豆をということでぜんざいを作りました。せんざいのレシオピと、松の内や鏡開きの日にちについてもひとこと。

七草粥

昨日は1月7日。七草粥をいただきました。 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。春の七草。 (この写真では、ハコベラ、ホトケノザ、セリ、ナズナ、ゴギョウ、スズナ、スズシロの順になってしまいました。スミマセン) お米を研…

おみくじせんべい

お正月のおやつ その2 見て楽しい、食べておいしい、銀座花のれんさんの「おみくじせんべい」をいただきました。 年末の内にKALDIで見つけて購入。お正月に食べようと楽しみにしていたおやつです。 二つに折られた形の、ほんのり味噌味の卵せんべい。 間に…

梅が枝餅

我が家のお正月のおやつといえば梅が枝餅。 米粉で作ったパリッとした薄い皮に、柔らかなあんこが包まれているおいしいお餅。 表面には梅の焼き印が押されています。 平安時代、大宰権帥であった菅原道真に、梅の枝を添えて差し入れられたといういわれのある…

おせち料理

明けましておめでとうございます♡ 今年も「まいにちの暮らしごと」どうぞよろしくお願いいたします。 去年の春にはじめたこのブログも、もうすぐ1年。今年はもう少し、更新頻度を上げて、衣・食・住、暮らしにまつわるいろいろを、主婦・母目線から、もっと…

お正月のしつらえ

クリスマスを片付けて、お正月のしつらえをしました。 まずはいつもの、リビングのファブリックボードから。 赤い花柄と緑の縞のファブリックに。 赤い花の方は、実は秋に飾っていたものと同じ布ですが、緑の縞と組み合わせると、なんとなくお正月っぽい雰囲…

クリスマスの晩ご飯

昨日のクリスマスの晩ご飯。 おうちクリスマスです。 リース型に盛ったサーモンサラダと、 アボカドのチーズ焼き 二つに割って中身をくり抜きほぐしたアボカドに、ピザ用チーズをのっけてオーブントースターで焼いたもの。お好みでお醤油たらりでいただきま…

ジンジャークッキー

クリスマスのジンジャークッキーを作りました。 材料 無塩バター 90g 砂糖 85g 卵 1/2個 はちみつ 大さじ2 薄力粉 200g ジンジャーパウダー 小さじ1 シナモンパウダー 小さじ1 作り方 1 バターを室温にもどし、粉類は合わせてふるっておく。 2 バターを…

クリスマスアップルパイ

おやつにアップルパイを焼きました。 クリスマスが近いので、パイ生地をクリスマスらしく、ツリーやヒイラギ、お星の型で飾ってみました。 材料 りんご(紅玉) 2個 レーズン 大さじ1と1/2 レモンの皮のすりおろし 1/2個分 砂糖 大さじ4 シナモン 小さじ1/2…

クリスマスのしつらえ その3

リビングボードにも、クリスマスの飾りつけをしました。 ここも我が家の、いつもの季節のしつらえコーナー。 まずはコルクボードを、 息子が、幼稚園や小学校で作ってきた成果物の数々を、あれこれ飾ってにぎやかに。 そして、下の方にちらりと見えるのは・…

クリスマスのしつらえ その2

玄関から廊下、階段部分に、クリスマスの飾りつけをしました。 家の顔、玄関ドアには、赤いリースを。 我が家の玄関は、扉が黒でかつ北向きなので、明るくしたくて、赤いリースを飾ることにしています。 横浜の駅構内にあるお花屋さんで購入しました。 赤い…

クリスマスのしつらえ その1

クリスマス向けに、お部屋の模様替えをしています。 まずは、リビングから。 ファブリックボードを、赤白緑のクリスマスカラーの布に。 クリスマスツリーも出しました。 我が家のツリーは、赤と白のオーナメントだけのシンプルなもの。 お気に入りは、このベ…

アドベントチョコレート

12月、クリスマスを数える、アドベントカレンダーをめくる月になりました。 近年すっかり定着した感のあるアドベントカレンダー。 クリスチャンではないけれど、我が家も毎年、アドベントカレンダーめくりを楽しんでいます。 食いしん坊なので、買うのはいつ…

パンプキンパイ

今日はパンプキンパイを焼いてみました。 昨日のクッキーは、とっても簡単お手軽おやつでしたが、今日はちょっと頑張って、パイ生地からこねて作りました。 冷凍パイシートを使えばらくちんなのですが、冷凍パイシートでなかなか無添加のものがなくて・・・…

かぼちゃクッキー

ハロウィンが近いので、かぼちゃクッキーを焼いてみました。 少ない材料で簡単にできるクッキーです。 材料 かぼちゃ 40g(正味) 砂糖 20g 油 20g(太白ごま油やキャノーラ油、サラダ油など香りの少ない油) 薄力粉 50g 作り方 1 かぼちゃは加熱しつぶして。薄…

十三夜

昨日10月18日は、旧暦9月13日の「十三夜」でした。 先月の十五夜に比べ、そんなに注目されることのない十三夜。 十三夜は「後の月」として、「中秋の名月」の十五夜とともに、古くから愛でられていたそうです。 はじまりは平安時代。醍醐天皇の月見の宴だと…

ゆで小豆でおはぎ作り

お彼岸なのでおはぎを作りました。 小豆からコトコトあんこを煮て、手作りすることもありますが、今日は久しぶりにとっても暑かったので、簡単に市販のゆで小豆を使ってお手軽バージョンで作りました。 使ったゆで小豆は、アイスの「あずきバー」でお馴染み…

十五夜

昨日は十五夜。中秋の名月でしたね。 秋。空気が少しずつ乾燥してきて、空が高くなり、お月様がとても美しく見えるようになるこの時期。 お月見の風習は、平安時代に中国から日本に伝わり、貴族たちが「観月の宴」として、歌を詠んだり酒を飲んだりして楽し…

七夕に願いをこめて

昨日は七夕。 あいにくのお天気で、お星さまなど何も見られませんでしたが、七夕っぽいご飯を用意して、簡単にお祝いしました。 七夕ちらしに、にゅう麺。冷奴肉味噌のせ。 ちらし寿司には、錦糸卵で天の川を描いたつもりが、海苔をのせたら何だかわからなく…

端午の節句 その2

昨日はGWの最終日、5月5日端午の節句でしたね。 我が家でも、息子のためにお祝いしました。 男の子の健やかな成長を祈る端午の節句。 月の端(はじめ)の午(うま)の日、という意味を持つ端午の節句には、古代では宮中で、病気や災厄を避けるために、薬草取り…

端午の節句 その1

もうすぐ5月5日。端午の節句ということで、今日は息子のために、お節句のしつらえをしました。 和室に、息子が生まれたときに購入した兜を飾り、タペストリーを、初夏らしく、ちょっと織の粗い若草色の布に変え、脇に縮緬の吊り飾りを添えて。 吊り飾りは、…